こんばんは!らす子です。

今回は、“乳岩峡”についてご紹介したいと思います。

去年も登って、今年も登りに行っているので本当におすすめです!

私の姉夫婦と子供たち(9歳&5歳)も登れたので

初心者の方でも十分楽しめる場所です!

👍この記事はこんな人にオススメ!
初心者向けの山登りをしたい方
・川遊びも楽しみたい
・良い景色が見たい
長い時間登りたくない
・ハイキング好きな方





1.国の名勝天然記念物、乳岩峡とは?

乳岩挟
凝灰岩中に含まれる石灰分が溶け出して天井部に乳房状の鍾乳石を作っており、
乳岩の由来となっています。乳岩の洞窟にはたくさんの観音様が祀られているほか、
山頂近くには通天門といわれる天然石門があり、見る人を圧倒します。
渓谷美と奇岩が織りなす絶景は、訪れた人々に感動を与えてくれます。
地元の方の話によれば、乳岩を煎じて飲むとお乳の出がよくなると信じられ、

削って飲んでいたそうです( ゚Д゚)

そのためか、今はかなり削れてしまっているようです。

現在では一帯の岩山は文化財保護法などで保護されているため、

傷つけたりすると罰せられることもあります!

登山道入り口から5分位は川の岩場を行くので、濡れている時は特に注意が必要です。

途中には急なハシゴもあるので注意してくださいね!


2.登る前の下調べ

*乳岩挟
◎駐車場:乳岩峡パーキング&ボルダリング vraiciel
 愛知県新城市川合奥赤沢21
◎今回のルート(休憩等含む)
 ・駐車場~通天洞~通天門:1時間20分
 ・通天門~乳岩洞窟~駐車場:1時間10分
◎体力レベル:★★☆☆☆
◎難易度レベル:★★☆☆☆
私の見解です


3.乳岩峡パーキング&ボルダリング vraiciel

IMG_20210808_091131
ここの駐車場が一番登山口から近いです。

駐車時間は8:30~19:00の6時間で、料金は1台1,000円。

オートバイは500円です。


IMG_20210808_091223IMG_20210808_091201
こちらのボルダリングウォールは500円で楽しめます。

他にも、川遊び用品のレンタルや、ドラム缶風呂レンタルも行っている用です。

カブトムシはまだ見ることはできませんでした。


こちらで地図をもらえます。
IMG_20210808_091545


4.登り:駐車場~通天洞~通天門




5.下り:通天門~乳岩洞窟~駐車場&川遊び




6.まとめ

登山
二度目の乳岩峡も存分に楽しむことができました。

今回登山に来たのも9歳の甥っ子が、私が前回登った乗鞍岳の写真を見て

「俺も行きたい!」と言ってくれたことがきっかけでした。

姉夫婦も登山したことないし、5歳の甥っ子もいるのでみんなが登れて

楽しめるところを考えた結果、乳岩峡に行くことを決めました。


帰りに感想を聞いてみたら

9歳甥っ子「楽しかった!また行きたい!」
5歳甥っ子「ぜーーーーんぶたのしかった!」

と言っていました。

姉夫婦は、筋肉痛になるなあと言っていましたが、

子供たちが楽しそうにしていたので、行って良かったと言っていました。

マスクをしないで過ごすのも久しぶりだった、とも。

誰も怪我もせず、楽しい思い出となったことにとても嬉しく思います。


5歳児でも登れましたが、危ないところはたくさんあります。

軽装を避け、滑らない靴を用意したりとしっかり準備して登るようにしてください。

誰でも安全に楽しめる登山をしていきましょう♪


7.立ち寄りたい周辺施設

IMG_20210808_173653
駐車場から2kmの一番近くにある日帰り温泉『うめの湯』。

山奥の静かなところにあり、温泉に入りながら山の景色が楽しめます。

食事処もあり、湯上りは横になってくつろげます。

泉質はアルカリ性単純温泉で筋肉痛、疲労回復などに効果があるそうです。

内風呂のジェットバス?が強く鋭くて個人的には最高でした!

首・肩・背中の凝ったところに当てて

あぁ~と声がもれてしまったほど。極楽極楽♪

1人分しかないのでずーっとそこにいられなかったのが残念。。

うめの湯
梅が有名な名号地区にある温泉だけあって、食事処やお土産売り場などには

梅を使ったものがたくさんありました。

さっぱりしてから家に帰りたいという方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

関連記事








スポンサードリンク