おはようございます♪らす子です。

先日、私の誕生日での出来事
”結婚してから初めての誕生日に起きた大喧嘩”を書かせてもらいましたが、
そのあとに旦那太郎の誕生日があったので、そのときのことをご紹介させてください




私のプレゼントを探しに行ったときに
ふらっと入ったお店で見つけた商品なんですが、
旦那太郎がとても気に入った様子だったんです!そのお店は、ネクタイ専門店の

giraffe


全国に8店舗あり、店名の通りキリンがモチーフになっているお店です
なんでキリン(ジラフ)っていう店名なんだろう?

ちょっとお店について調べてみました


giraffeとは

giraffe
giraffe(ジラフ)は、アパレル産業から派生したネクタイブランドではなく、
スープ専門店『Soup Stock Tokyo』を運営する「スマイルズ」が異業種展開の一環として事業化しました。

創業は2006年、
日本のサラリーマンの胸元をもっとかっこよくし、自信を持って元気になってほしい!
という想いから有限会社ジラフを作り、ネクタイの企画・製造をスタートさせました。

このような経緯から、服飾としてのネクタイという位置づけではない、
ライフスタイルに重きを置いた事業だということですね。

ネクタイ
カラフルな色・柄使いで素材もシルエットも様々な
34℃、36℃、38℃、40℃と4 段階の体温別に分けられたラインナップは、
デザイン、企画、生産まですべて日本国内でおこなっています。

人に首を縛られるのではなく、自らの首をぎゅっと締め上げ、
キリンのように高い視点で遠くを見つめよう
、というコンセプトを基に展開しています。

企業としてのコンセプトについての記述

『giraffeは 小さな意思表示 、大きな行動、 大きな変化。
自由と反骨の気概を持ち、キリンのごとく遠くを見つめよう。
何かが変わるかもしれない。
一人一人がそうすることで、変化が起こるかもしれない。』


なるほど、だからキリンだったんですね

男性は基本的にビジネスでもフォーマルでもスーツです。
ありきたりなネクタイじゃなくて
自分の意思を、個性を、胸元のネクタイにのせて、
背の高いキリンのように高い場所から広くを見渡しているような
そんな印象を受けました。

ネクタイを変えることで気分もまわりの反応も変わって、
何か変化が起きるかもしれませんね。
キリン

デザインも本当にユニークでキュートで
今まで見たことがないモチーフがいっぱいで
見ているだけでもとても楽しいです!

giraffeのネクタイといえばコレ
シーンや気分によって使い分けができる、リバーシブルのネクタイです


すでに色、柄、素材はデザインされていて
シンプルなシャツやスーツとの相性が良く、つけかえるだけで印象の変わる一本です!

異なる2種の生地を使用し、大剣幅が同一なのでどちらを前にしても着用できますよ。


あとは、遊び心満載なネクタイ


分かりますか?たくさんの人が泳いでます笑

遠目では、斜めストライプのネクタイかなって思いますよね。
近くで見ると完全に泳いでます笑

他にも、動物やスポーツなど面白くてわくわくするような
かわいいデザインがたくさんあります!


数あるネクタイの中で、旦那太郎が気になっていたネクタイはこちら


色鉛筆のように細身のネクタイが4色セットになっています

それぞれのネクタイには金具がついていて、組み合わせが自由な仕様。

旦那太郎は細身のネクタイが好きで、4色すべて太郎好み!!

買おうか悩んでましたが、先月ロードバイクを買ったばっかだったし
安い買い物ではないので今回は断念

なので、プレゼントにあげようかなと考えていたんです!


旦那太郎の誕生日は平日だったので
いつもよりは豪華な料理を作って待っていました

誕生日手料理
フライパンのままなのは、いつものことなのでご愛嬌。
フライパンいっぱいのクリームペンネ笑

そして食べ終わってから、用意していたプレゼントを

右端のジラフのマークは、メッセージカードです。
ネクタイ

ペンケースタイ
ちゃんと取り付け方法もはいってました☆


本当はサプライズであげたかったんですが、お店の方の不手際でバレてしまったんですよね笑


なぜバレてしまったかというと・・・

写真に載せたネクタイを入れるギフト用ボックス、
本当ならこの商品の代金に含まれているので支払う必要がなかったんですが、
箱代もプラスして支払いをしたんです

そのときポイントが貯まるので、
旦那太郎のショッピングモールのカードを提示して購入しました。


で、誕生日を迎えるまで部屋に隠していたんですが・・・、

バレたのは、私が友達の結婚式に出席するため沖縄に行っていたとき。

観光もかねて旦那太郎も一緒に沖縄に来ていたんです。

その観光中に、旦那太郎の携帯が鳴る。

avatar_taro

旦那太郎

ん?知らない番号から電話やー。どうしようかな。

avatar
らす子

(なんか嫌な予感・・・)
え、観光中やし、出なくていいんじゃない??

avatar_taro

旦那太郎

んー、気になるし出るわー。
もしもし、旦那太郎です。

なぜ今日に限ってでるんだよ~~~~~~って思いましたね笑


2532265
店員A

もしもし。私、giraffe 〇〇屋モール店のAと申します。大変申し訳ないのですが、女性の方が旦那太郎様のカードでお買い物をされていると思うのですが、どなたかご存じでしょうか?

avatar_taro

旦那太郎

ちょっと待ってくださいね。
〇〇で買い物した?

avatar
らす子

・・・・・した。

「ちょっと変わります」っと言って、私にスマホを渡してきたのですが、

この時点でバレたの確定やーーーん

2532265
店員A

奥様、申し訳ございません。対応したスタッフの不手際でギフトボックス代をいただいてしまいました。ポイントカードのお客様情報が男性のお名前だったので、もしかして旦那様の連絡先なのではと思いましたが、ご連絡差し上げました。ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。住所をお教えいただいて返金を・・・

 

後日、お金と電話をくれた女性スタッフの手書きの手紙が届きました。

内容は、今回のいきさつと、旦那太郎が電話に出たときに店名を名乗ってしまったこと、
対応したスタッフがきちんと対応していたかなど、もろもろ無礼を働いてしまったと、
とても申し訳なさが伝わってきた文面でした。

まあサプライズにならなったのは悲しかったですが、
気持ちのこもったお手紙もいただいたので
また機会があれば、足を運びたいなと思いました


皆さんも、来月の父の日や、誕生日プレゼント、自分へのご褒美に、
気持ちよく毎日を過ごせるgiraffeのネクタイを検討してみてはいかがでしょうか


スポンサードリンク