11月19日(土)

今日はチェンマイ、ターペー門から車で10分の
【ワット ケート カーラーム】
について!
LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119_5



チェンマイの町をぷらぷら歩いていた時に、
この黒い屋根に浮かぶ金の装飾と
白い壁に施したキラキラに目を奪われて訪れた寺院。

この時は知らなかったんだけど
この寺院は、戌年生まれの守護仏塔でもあり、
戌年の人がお参りするとさらなるご利益があるといわれているそう!
LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119_0
戌年の仏塔は人間界にはなく、天界にあるので
天界の仏塔の複製(上の写真)を参拝すれば
同じ功徳やご利益が得られるとされています。

LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119
化粧しっくいで仕上げられた白い仏塔は
よーくみると少し傾いています。

これは沈下したわけではなく、レプリカゆえに謙虚さを示す必要があり
「天界(真上)を指すのは望ましくない」という設計者の意図だそうです。



私たちは裏口から入ってしまったのですが、
表から入るとまず目に入るのがこちらの建物。
LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119_7
最も神聖な祈りの空間。
叙階式(聖職者を任命すること)などが行われる場所です。


LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119_8
となりの小さなお堂には弥勒如来坐像が祀ってあります。
私たちは気付きませんでしたが、
ルーレットおみくじがあるらしい。やりたかった。



仏塔の裏側には…
LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119_1
おとぎの世界から現れたかのようなかわいい空間!


LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119_4
学校として使われていたそうです。


LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119_3

LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119_2
建物の前には、犬の置物やかわいいフィギュア、小物がいっぱい!



本堂の裏には…
LINE_ALBUM_iPhoneならね_221119_6
博物館もあり、地元の人々から提供された仏像、楽器などの骨董品、
ラーマ7世時代に使用されていた食器、ランナースタイルの織物などの衣装、
チェンマイの昔の写真や紙幣などが展示されています。




LINE_ALBUM_2022.7.30~タイ_221119
寺院だけではなく、様々な装飾が施された建物が見られるので
何件も寺院を回ったかのような満足感がありました!
見所たくさんでとっても楽しめます

写真は撮っていませんが、
大きいのに短足ワンちゃんがたくさんいてとても癒されました


*店舗情報
◎営業時間:6:00~18:00
◎電話番号:053243550
Googleマップで地図を見る 
 96 ถนน เจริญราษฎร์ Tambon Chang Moi, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50000


ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
コップンカー


ここから近いおすすめスポット♪



スポンサードリンク