11月17日(木)

LINE_ALBUM_iPhoneならね_221117
世界で3番目にオープンした夜でも楽しめるサファリ、
Chiang Mai Night Safariについて!

園内は、徒歩でめぐるエリアや
トラムに乗ってめぐるエリアがあり、
約135種類、1400頭もの動物たちを見ることができます!






1.チェンマイナイトサファリの場所

LINE_ALBUM_iPhoneならね_221117_2

チェンマイ国際空港から車で約30分。



ネットで調べたり雑誌を見ると、
日帰りツアーを利用するのがおすすめと書いてありましたが、
私たちは自分たちで行けるだろうとツアーには参加しませんでした。

実際、行き(18時半頃)は山の中のホテルから向かったので
Grabがつかまらず、ホテルでタクシーを手配してもらいました。

帰りは(21時頃)、Grabをつかまえるのに25分くらいかかったと思います。
ドライバーが見つかったのは本当に奇跡でした。
(Grabだったけど助かりすぎてチップ渡したw)

なのでナイトサファリに行く際は、
ツアーに参加、レンタルカー、貸し切りドライバー(チャーター)か、
帰りのことを考えて手配されるのがオススメです!




2.チェンマイナイトサファリの施設

52095
私たちは夜だけ訪れましたが、
お昼から夜まで1日楽しめるスポットでした!


52091
ちなみに園内に入らなくても
ロバや馬、ヤギにエサをあげることができます。



2-1.エントランス

LINE_ALBUM_iPhoneならね_221117_0
このオブジェがあるところにチケットセンターがあります。

サファリトラム(車で見学)は大人800B、子供400B、
ジャガートレイル(徒歩)は大人100B、子供50B。

滞在ビザを見せたら
ひとり300Bになってふたりで600Bになった!!
ラッキー



本日のタイムスケジュール
52098



2-2.タイガーショー

52089

52088
ホワイトタイガーやライオンが迫力満点のパフォーマンスを見せてくれました!
毎日開催しているそうです。



2-3.サファリトラム

52090
皆さんお気づきですか?
このトラム、柵がありません

トラやライオンなど、危ない動物は堀の向こうの柵の中にいるので
襲ってくることはないと思いますが、
草食動物は柵なしです…。
日本では絶対にありえないですねw


トラムは英語とタイ語があるので
間違えいないように並んでくださいね!

トラムは2か所あり、
『プレデター・プロウル』では
ホワイトタイガー、ライオン、オオカミ、ジャッカルなど約30種類が生息。
プレデターとは、「捕食者」という意味。
1周約30分。


『サバンナ・サファリ』では、アフリカのサバンナに棲む動物を中心に
約34種、320頭以上が生息。
ゾウ、シマウマ、サイ、キリンなど見ることができます。
1周約30分。
LINE_ALBUM_iPhoneならね_221117_1
サービス精神旺盛なキリンさん!!!
動揺して私ブレブレですねw
こんな近くでキリンが見られるとは!大興奮です!!
襲われてもおかしくないw



2-4.ナイトプレデターショー



ライオンやトラなどの狩りの様子を紹介するショー!
こちらも毎日開催です。
リアルに動物を襲うのではなく、
お肉に飛びつく動物たちの姿を見ることができます。

水の中を泳ぐヒョウはびっくりしたなあ!



LINE_ALBUM_iPhoneならね_221117_3

2時間ちょっとしか滞在していませんが、
それでもとっても楽しめました!
日本では味わえないスリル満点で
動物たちを見ることができました


トラムでは、本当にすぐそばを
鹿やシマウマなどの動物たちが穏やかに暮らしています。

襲ってくることはないとは思いますが、
じっとしていられなかったり、騒いだりしてしまうお子さんは
とっても危ないと思うので
安全に楽しめるようになってから
ぜひ体験させてあげてほしいです


ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました
コップンカー


*店舗情報
◎営業時間:11:00~21:00
◎電話番号:053999000
◎アクセス:チェンマイ空港から車で約30分
Googleマップで地図を見る 
 33, Nong Kwai, Hang Dong District, Chiang Mai 50230



ここから近いおすすめスポット♪





スポンサードリンク