9月11日(日)

今日は、
タイの映画館について!
47055



タイで日本の映画を観る!


『ONE PIECE FILM RED』を観に行ってきました👒✨


チケットは、映画館にある液晶画面をタッチして購入します。

46311
🔈Soundtrack|SUBは、音声は日本語、字幕はタイ語、
🔈Thai|No subは、音声はタイ語、字幕なし という意味です。


私たちは11時の映画を観ることに!



46312
赤色の席(Normal):220THB
青色の席(Honeymoon):240THB
緑色の席(Opere Chair):700THB(2人分)


めちゃんこ安いw



47058
店員さんになにかのサイトに登録されてw、
ディスカウント価格になりさらに料金が安くなりましたw
2人で380THB(1,400円)


47053
ポップコーンを買って
いざワンピースの世界へ


11時にぴったりに入場しました。
日本の映画館同様、映画の予告が放送されました。
そのあとにCM広告。

長い・・・・
もう15分以上たってますが。


旦那太郎から聞いていたのですが、
映画の予告中に国王が映し出されるそうで
そのときはみんな席から立つそうです!!!


いつかな~と思いながら広告を眺めていたら
最後に流れました👑!!


映画館には私たち含め25人くらい観客がいたのですが
立っていたのは
そのうち4名のみでした(私から見えた範囲)。

後々聞いたのですが、
最近の若者は国王が出てきても立たないんだって。

ワンピースの映画ってこともあって
若者が多かったからみんな立たなかったのかな。



結局、映画が始まったのは約20分後でした😂
(映画によっては10分後に始まる場合も)



47056

いや~フィルムレッドすごかったですね!!
いつものワンピースではない。

結構賛否が分かれているみたいですが、
私はよかったと思います!

「Adoの宣伝映画じゃん」とか言ってる人もいるみたいですが、
いや、Adoちゃんじゃないとこの映画成り立たんよ??


尾田先生も言ってましたが、

"「映画館に行く」ことが「ウタのライブを観に行く」ことと同義になる"


ほんとその通り!
逆にワンピースの映画を観たことない人におすすめかもしれません!
あと、ワンピースの漫画を1巻から読み込んでいる人にもおすすめ!
懐かしいキャラクターが勢ぞろいで
昔の話を思い返しながら観ることができると思います




映画を観終わってから
ウタのアルバムをずーっと聴いているのですが
改めて、どの楽曲も本当にすごい。
歌声も力強いし、魂がこもってる。
元気を分けてもらってる感じがするんですよね。


もう1回映画館に観に行ってきいてもいいなー♪

…って、タイの吹き替えはあのAdoちゃんの歌を
タイの方が歌ってるってことだよね。。
そんな人いるのか…。
タイ語バージョンで観るのもありかもしれない!



*店舗情報
Si Racha Sineplex
◎休業日:なし
◎電話番号:0845998090
Googleマップで地図を見る
 155 Sukhumvit Rd, Si Racha District, Chon Buri 20110




タイで日本語の本を買うには


ワンピースの映画を観て触発されたのか、
「ワンピースの漫画の続きを買いたい!」ということで
日本語の本がある紀伊國屋書店へ!

47061
サイアムパラゴンにある紀伊國屋には日本の本コーナーがありませんでした。
なので、日本の本を買いたいときは
エムクオーティエの支店に行きましょう!


47060
すごい品ぞろえ!
日本の書店と変わらないぐらい充実してました!
漫画も絵本、参考書、タイ語語学教材などなど。



47059
お目当てのワンピースもなんと1巻からありました👏✨
1冊166THB(630円)。
そこそこ高い…。
まあこれも良い思い出ですね!


*店舗情報
紀伊國屋書店 エムクオーティエ店
ร้านหนังสือ คิโนะคูนิยะ สาขาเอ็มควอเทียร์

◎営業時間:10:00~22:00
◎休業日:なし
◎電話番号:020036507
Googleマップで地図を見る
 689 Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110


ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
コップンカー

スポンサードリンク